スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


立命館大キャンパスでぼや、調理場の壁など焼く(読売新聞)

 7日午前7時40分頃、滋賀県草津市の立命館大びわこ・くさつキャンパスで、食堂などが入る「ユニオンスクエア」(鉄筋2階建て約6800平方メートル)の1階調理場から出火し、壁や天井など約20平方メートルを焼いた。

 けが人はなかった。

 草津署などによると、当時、生協の職員2人が朝食を作っていた。ガス炊飯器を使用中に、焦げ臭いにおいがした、という。

<遭難>スノボの3人 新潟のスキー場(毎日新聞)
<参院予算委>小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」(毎日新聞)
5月未決着なら内閣不信任案も=普天間移設で谷垣自民総裁(時事通信)
徳島商サッカー部員、スポーツ用品店で万引き(読売新聞)
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案−研究班(時事通信)

<地域主権>推進一括法案を閣議決定 通常国会で成立目指す(毎日新聞)

 政府は5日、地方分権改革で柱となる「地域主権推進一括法案」など地域主権改革関連2法案を閣議決定した。「地域主権戦略会議」(議長・鳩山由紀夫首相)と「国と地方の協議の場」を法制化し、国が地方自治体の業務を法令で規制する「義務付け・枠付け」の一部を見直す。開会中の通常国会で成立を目指す。【石川貴教】

【関連ニュース】
地域主権戦略会議:推進一括法案など関連2法案を報告
鳩山首相:高知県を視察…3度目の地方行脚
社説:地域主権改革 国・地方協議の場に魂を
クローズアップ2010:揺れる外国人選挙権 自民、地方で抵抗
聞きたい:09衆院選/5止 地方分権推進委員会委員長・丹羽宇一郎さん

池袋サンシャインシティで露出や強制わいせつ 容疑の男逮捕「9件やった」(産経新聞)
<チリ地震>医療チーム派遣 鳩山首相が方針(毎日新聞)
予算案、今夜衆院通過へ=委員会で可決(時事通信)
「病腎移植について理解してもらいたい」病腎移植で万波医師(産経新聞)
老舗キャバレー「ロンドン」摘発 店内で売春容疑(産経新聞)

沖縄核密約、佐藤政権以降引き継がれず…有識者委(読売新聞)

 日米間の核持ち込みなどに関する「密約」を検証している外務省の有識者委員会(座長・北岡伸一東大教授)は、1972年の沖縄返還をめぐる有事の際の沖縄への核持ち込みについて、当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が極秘に交わし、佐藤氏の遺族が公表した文書を実物と認定するとともに、その内容は、佐藤政権以後は引き継がれなかった可能性が高いとの見解を固めた。

 この文書は69年11月にワシントンで行われた日米首脳会談で極秘に交わされた「合意議事録」で、昨年12月に公表された。

 有識者委は佐藤家から文書の写しを入手、分析を進めた。その結果〈1〉佐藤氏の「密使」として沖縄返還交渉にあたったとされる若泉敬・京都産業大教授(故人)が交渉内容を明らかにした著書「他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス」〈2〉当時のキッシンジャー大統領補佐官が核持ち込みに関する「秘密の日米合意」の存在に触れた米政府の公開公文書――などと照らし合わせ、ほぼ一致するとの判断に至った。

 佐藤氏は議事録を自宅の書斎机の奥深くにしまい、生前には家族にもいっさい明らかにせず、外務省でも同様の文書は発見されなかった。このため有識者委は、合意議事録について「ニクソン氏が沖縄からの核兵器撤去に積極的でなかった米軍を説得するために作成した意味合いが強い。日本では佐藤政権以降の政権に引き継がれなかったのだろう」と見ている。

複数強盗殺人で初の求刑は無期 「同情の余地、遺族も求めてない」 裁判員 鳥取地裁(産経新聞)
週内にもヒアリング開始=300〜400の公益法人−行政刷新相(時事通信)
ミス福分け娘「亀戸大根どうぞ」(産経新聞)
皇太子さま、アフリカご訪問前に抱負(産経新聞)
宇宙物理学者の林忠四郎氏死去=恒星進化の理論で業績(時事通信)

<訃報>中村昇さん65歳=元京セラ会長(毎日新聞)

 中村昇さん65歳(なかむら・のぼる=元京セラ会長)2月24日、肺炎のため死去。葬儀は親族のみで済ませた。お別れ会を後日開く。

シベリア鉄道の車窓から ネットで楽しむ旅(産経新聞)
<訃報>林忠四郎さん89歳=宇宙物理学者、星の進化を研究(毎日新聞)
松原市 家庭ごみ“ヤミ処分” 堺の無許可業者で1万トン(産経新聞)
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判(産経新聞)
商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)

元ホスト、殺意否認=3キロ引きずり死初公判−大阪地裁(時事通信)

 大阪・梅田で2008年、会社員鈴木源太郎さん=当時(30)=が車にはねられ、3キロ引きずられ死亡したひき逃げ事件で、殺人や自動車運転過失傷害などの罪に問われた元ホスト吉田圭吾被告(24)の初公判が2日、大阪地裁(秋山敬裁判長)であった。同被告は「引きずっていることには気付かず、殺意を持って逃走したことはない」と殺意を否認した。
 鈴木さんをはねたことは認め、「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。
 府警によると、吉田被告は捜査段階で当初、「人を引きずれば死ぬのは分かっていた」という趣旨の供述をしたが、起訴時には殺意を否認したという。
 公判は5月20日の結審まで、7回の審理が予定されている。判決日は未定。
 起訴状によると、吉田被告は08年10月21日早朝、大阪市北区梅田の交差点で、鈴木さんを乗用車で誤ってはねた後、車の底で引きずっていると認識しながら、約3キロ先まで時速40〜50キロで走行し、殺害したとされる。 

【関連ニュース】
ひき逃げ死亡容疑で会社員逮捕=「燃料ランプに気を取られた」
自動車盗で再逮捕=ブラジル人の男4人
路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査
運転のブラジル人起訴=ひき逃げ認める、3人死亡事件
同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ

阿久根市長に知事が苦言「公人として説明を」(読売新聞)
<詐欺容疑>国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山(毎日新聞)
粕屋出入口
<友愛ボート>日赤に参加打診 社長は慎重姿勢(毎日新聞)
土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)

夜間対応型訪問介護、認知度アップや人材確保が課題(医療介護CBニュース)

 夜間対応型訪問介護の普及を目指す「24時間在宅ケア研究会」(会長=時田純・小田原福祉会理事長)はこのほど、東京都内でシンポジウムを開催した。シンポジストからはサービスの認知度を高めたり、夜間に対応する人材の確保などが課題として挙げられた。

 シンポジウムでは、社会福祉法人幼老育成会(長崎県佐世保市)の土井直子氏が、夜間対応型訪問介護を2008年10月に開始する時点では、50―70人の利用を見込んでいたが、現在の利用者は36人と、当初の想定を下回ったと説明した。
 この理由について土井氏は、夜間対応型訪問介護がケアマネジャーや利用者に十分認知されていないほか、中・重度の利用者は入院・施設入所となりやすく長期利用につながらない、緊急通報システムと競合しているなどと分析。その上で、知られていないために利用が進んでいないが、状況に応じてヘルパーが駆け付ける「随時訪問」なども利用者にとって大きなメリットとした。
 医療法人中島記念会大森山王病院(東京都大田区)の福井英人氏は、夜間対応型訪問介護について、利用者から夜間に対応してくれるので安心と言われる一方、夜間に対応する人材が集まりづらい実態を指摘。また、利用者からのコールの内容については、身体の不調などの際に医療機関への連絡が必要な「医療コール」と、体位交換やトイレ介助などの「介護コール」に分けられるとした。
 厚生労働省老健局振興課の菊池芳久課長補佐は、今年度に夜間対応型訪問介護のオペレーター資格要件が緩和されたことについて質問を受け、オペレーターはコールを受けた際に瞬時に対応を判断する必要があるとし、「資格だけではなくて、資質についても高めていく必要がある」との認識を示した。
 また、事業所の運営体制について質問を受けた土井氏は、昼間と夜間の訪問介護を組み合わせて対応していると説明。夜間に常勤を1人置き、残りは日勤の訪問介護員が週1回のペースで夜勤のシフトを組んでいるとした上で、夜間の常勤のみで運営していくことは難しいとした。


【関連記事】
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査
4割が有料老人ホームに入居できず―2035年、経済的理由で
介護相談の取り組みを紹介―介護福祉士会がシンポ
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア

公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)
裁判員裁判 米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
チリ地震 津波、日本到達の可能性も…28日午後以降(毎日新聞)
<チリ地震>24時間態勢で情報収集…岩手県(毎日新聞)
上戸彩さんがドン!圏央道開通記念イベント(読売新聞)

天皇公的行為でルール設けず=政府見解「現実的でない」(時事通信)

 憲法に明記されていない天皇陛下の公的行為に関し、鳩山内閣がまとめた政府見解の全文が25日、分かった。公的行為の内容は広範にわたるとして、天皇の政治利用を避けるための「統一的なルールを設けることは、現実的ではない」と指摘。個々の行為の性格や国民の期待などを考慮して、実施の是非を判断すべきだとしている。
 平野博文官房長官は同日午前の記者会見で、政府見解は自らが作成し、衆院予算委員会の理事会に提出したことを明らかにした。また、作成に当たり内閣法制局の審査は受けなかったと説明した。
 政府見解は、公的行為として(1)外国賓客の接遇(2)外国ご訪問(3)国会開会式への出席とお言葉(4)新年一般参賀へのお出まし(5)全国植樹祭や国民体育大会へのご出席−を例示。「さまざまなものがあり、それぞれの公的行為の性格に応じた適切な対応が必要となる」と言及した。
 内閣の関与については、「助言と承認は必要ではない」とする一方、「公的行為が憲法の趣旨に沿って行われるよう配慮すべき責任を負っている」として、従来の政府見解を踏襲した。 

茨木の民家 火災1人死亡(産経新聞)
トラックと正面衝突、3人死亡=農園に出勤途中−脇見運転の36歳逮捕・広島県警(時事通信)
国家公務員、65歳まで勤務なら人件費2割増(読売新聞)
「重大な結果、痛惜の念」=相談への対応強化−警視庁(時事通信)
鯖江市資料館が「まなべの館」にリニューアル(産経新聞)

<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)

 ストックオプション(自社株購入権)で得た約1億3000万円を隠し、約3000万円を脱税した疑いがあるとして、東京国税局が米金融大手シティグループ在日支店(現シティバンク銀行、東京都品川区)の北出高一郎・元幹部(61)を所得税法違反容疑で東京地検に告発していたことが分かった。

 関係者によると、北出元幹部は05年、実際には日本に居住していたにもかかわらず、海外への転出届を出して非居住者を装い、ストックオプションで得た親会社の株を海外で売却するなどし、所得税約3000万円を脱税した疑いが持たれている。

 また、脱税容疑分を含め、05〜07年の3年間に総額約8億円の申告漏れを指摘されたという。追徴税額は1億数千万円に上るとみられる。北出元幹部は、在日支店で富裕層向けのプライベートバンク部門の代表を務め、04年8月に退職した。ストックオプションは在職中に付与され、退職後に行使した。

 ストックオプションは、あらかじめ決められた価格で将来の一定期間内に自社や親会社の株を購入できる権利。日本では97年の商法改正で導入された。【石丸整】

【関連ニュース】
脱税容疑:クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発
脱税:マッコリ輸入卸業者を在宅起訴 2年で4400万円
脱税:J&J日本法人の元代表を在宅起訴
脱税:3年間で2億円所得隠しの疑い 大阪の高級クラブ
脱税容疑:ペット業者が5000万円 ネットで販売展開

真央にはビリケンさんがエール!逆転金だ!(スポーツ報知)
関東地方で「春一番」 九州北部、四国、中国地方でも(産経新聞)
元校長の処分取り消し確定=養護学校訴訟−最高裁(時事通信)
「東大卒」と偽り詐欺、家庭教師や架空の投資話(読売新聞)
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)

二所ノ関部屋マネジャー?首つり自殺 大阪(産経新聞)

 26日午前10時ごろ、大阪府茨木市別院町の「東本願寺茨木別院」から、「男性が首をつっている」と110番があった。署員が駆けつけたところ、男性は境内のプレハブ小屋内で首をつってすでに死亡していた。茨木署は、死亡していたのは、寺院に滞在していた大相撲二所ノ関部屋のマネジャー(51)とみて身元の確認を急いでいる。

 関係者によると、二所ノ関部屋は、大阪で3月14日に初日を迎える春場所を前に、今月22日から寺院に滞在していたという。遺書などは見つかっていないという。

【関連記事】
安治川親方の人生を狂わせた一門制度
貴乃花親方に同世代親方3人が同調 改革へ!どんどん意見を
二所ノ関&放駒両理事、朝青龍に厳罰要求
武蔵川理事長の続投支持 二所ノ関一門会
二所ノ関理事、新理事会で厳重処分を要求「覆水盆に返らず」

ショートトラック吉沢、メダル取ったら「ふぐ一生タダ」…とらふぐ亭社長が約束(スポーツ報知)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(5)(産経新聞)
外国人参政権法案「議員立法を用意」 民主・川上氏(産経新聞)
壮大なるばらまきか、医療再生の特効薬か―交付が決まった「地域医療再生基金」(医療介護CBニュース)
全日空 定期点検怠り欠航 羽田−三宅島など(毎日新聞)

<地震>福島県などで震度3=午前9時57分ごろ(毎日新聞)

 21日午前9時57分ごろ、福島県などで震度3を観測する地震があった。気象庁によると、震源は福島県沖で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.8と推定される。

 震度3=福島県田村市、いわき市、相馬市、楢葉町、富岡町、双葉町、浪江町、古殿町、宮城県角田市、石巻市

【関連ニュース】
地震:釧路市などで震度2 午前10時15分ごろ
地震:東京、千葉、神奈川で震度3=17日午前4時59分
地震:大阪・高槻などで震度3=午前7時34分ごろ
地震:石川・輪島で震度4=午後7時33分
地震:沖縄・八重山で震度3 一時津波注意報

小沢氏“宿敵”と決戦 参院・島根に著名人擁立 「青木氏、役割終わった」(産経新聞)
<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に (毎日新聞)
JR西幹部と接触の委員、再任せず 国交省(産経新聞)
軽い気持ちで… 大麻少年の具体的事例(産経新聞)
非核兵器国への核使用禁止求める=日豪外相が共同宣言発表(時事通信)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
携帯ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
無料ホームページ
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    みっくみく (08/28)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    志波康之 (01/17)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    カドルト (01/11)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    道隆 (01/02)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    サキューン (12/28)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    晶太郎 (12/19)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    モグモグ (12/18)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    ちょーたん (12/15)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    俊之 (12/05)
  • 引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁(時事通信)
    ポコラーニャ (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM